FC2ブログ
リュ・シウォンさんを心から愛する皆様へ・・・・・暖かいご声援ありがとうございました。 rinnko
--/--
--
 Title:スポンサーサイト
author:rinnko
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/15
Sat
 Title:今の偽らざる思い......
author:rinnko
FCの更新手続き期限の20日を目前にして、
実はまだ、その振込み手続きを済ませていません。

本の数日前まで、今回の更新は見送ろうか....と、そう思っていたのです。



CDが発売されても買おうともしない。
同じくDVDが発売されても買おうとしない。
またFCから送られて来る会報も、すぐ開封する事もなく、時にはそのままになっていることもしばしば。
また、今年に至っては来年のカレンダーも買わずにいる.......

こんな状態、状況で、本当にファンと言えるの?

と、自問する日々。

王子が嫌いになった訳ではない。
決してそうではないのだけど、何かが私の中で変ってしまった...と、そう感じていたのです。



2003年、8月....ある1本のドラマが王子との運命的な出会いをさせてくれました。
そのドラマとは『真実』

当初、チェ・ジュウさんが出演されているドラマだという事で見始めたドラマだったのですが、
気がついた時には、ヒョヌを演じたリュ・シウォンという存在で一杯になっていました。
その後本当にむさぶるように、王子の情報をかき集めようとしたものの、
当時は王子に関する情報が少なく、それでも諦めず手を尽くし、生まれて初めてファンレターなるものも書きました。

そうやって始まった王子との歴史....
本当に夢じゃなかったのかなと思うほどこれまで良い経験、そして体験をさせていただきました。
その王子との出会いがあって、そしてこのTogetherを開設する事となり、
そのお陰で多くの方と出会う事が出来、
それは私にとって本当に大切な財産、いや、かけがえのない宝物となりました。

その大切な場所である、このTogetherですが、
ここ最近全くと言っていいほど更新することもなく過ごして来たにも関わらず、
来訪者数を確認すると、連日多くの方がご来訪してくださっている......
その現実が心苦しくてたまりませんでした。

このままじゃダメだ、
何とかしなくちゃ、

そんな焦りが日々強くなるものの、
嘘の言葉で記事を書くことだけは絶対に出来ない。
それだけは絶対にしてはいけない、
じゃあ、どうするの?と、
その事をずっと考えていたんです。


思い出がいっぱい詰まったこの場所、
この場所を閉じると言う事は、私にとっては本当に大きな決断を要します。

本当にどうしよう、
どうしたら良いんだろう....
本当にどうしたら.........

でも、そろそろ結論出さなくちゃと、そう思っていた矢先、
本当に偶然というか、ふとテレビのチャンネルを変えたら、私にとって忘れる事の出来ない王子との出会いをさせてくれた『真実』が放送されていたのです。
Bs-iで2話連続で放送されていました。)


本当に驚きました。
変な言い方ですが、何か運命的なものすら感じたほどでしたから。

まさに食い入るように画面に映し出されるヒョヌを演じる王子を見ていたら、
当時、王子の事が好きでたまらなかった頃の自分を鮮明に思い出しました。
そしてそれと同時に何とも言いようのない思いがこみ上げて来くるのを感じ、
気がつくと、涙が零れ落ちていました。


涙が出るほど好きなんじゃない、
やっぱり私は、王子が好きなんだよ。

しかし、そうやって改めて王子への思いを確信した今を持ってしてでも、
やはりこのままTogetherを続けていく事は非常に厳しい状況だと、そう思えたのです。



今の私の偽らざる思いとしては、今後はSaran1本にしぼって、
そちらで時折王子の事など書けたらいいなと......
そして王子の事は、これからも一ファンとして静かに末永く見守って行けたら....と....



勝手な事言ってますよね、私........




しかし本当に驚きました。
まさか、今日、あの『真実』を目にしようとは.......
どうしたらいいだろうと、そろそろ結論出さなきゃ、と、そう考えていた矢先でしたからね。
一瞬、え?嘘でしょうって思ったほどです。

でもこれはある意味、王子からのメッセージだったのかな?
そう考えると、何とも複雑な心境になってしまいますが......


いずれにしても、正式決定いたしましたら、またコチラでお知らせします。


あ!FC更新手続きの件は、その時の自分の思いに正直に従うつもりです。*^^)/
スポンサーサイト
[ Diary ]
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/19(Wed) | | #[ edit ]
No title
>○○さん
↑コメント読ませていただきました。
本当にありがとうございました。
2008/11/19(Wed) | URL | rinnko #TSqh09ZY[ edit ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/20(Thu) | | #[ edit ]
No title
>○○さん
↑コメントありがとう。
気持ちとっても良くわかります。
同じような気持ちだものね。

ありがとう。
正直に話してくれて。*^^)/
2008/11/20(Thu) | URL | rinnko #TSqh09ZY[ edit ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/23(Sun) | | #[ edit ]
No title
>○○さん
↑コメントありがとうございました。
お気持ち、とっても嬉しかったです。
そしてとても勇気つけられました。
本当にありがとうございました。*^^)/
2008/11/24(Mon) | URL | rinnko #TSqh09ZY[ edit ]
Comment Form
Name
Subject
URL

 管理者にだけ表示
Template by Girl's Dis
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。